2008年10月27日 (月)

1/700 日本海軍駆逐艦 響 2008.10/27

今晩は、糸張りと最後の仕上げ。やり始めると、今日は天気が良かったんで遊んでたんだろうな、ミルクが足上に乗ってきてオネムで、その状態で糸張り。

0810127a

ただ、資料がなく、左右に一本づつ張っただけだけど。

0810127b

とりあえず、完成、こうして写真に撮って見直すと、アラが出てくるなぁ、1/700のヤツが、3/1以上に拡大されるし。

0810127d_2

案の定、電探の角度が曲がってるし。そのほかもイロイロ・・・

0810127c

今回の反省点、エッチングパーツの扱いがまだまだ・・・。25mm単装機銃なんて、3つも失くすし。バックは、前作の陽炎と、自作予定の箱。

| | コメント (0)

2008年10月25日 (土)

1/700 日本海軍駆逐艦 響 2008.10/24

構造物の手すりとか、付属のエッチングパーツの取り付け、完了。

0810124

ただ、初めて25mm3連機銃をエッチングパーツでくんでみたけど、折り曲げる方向を間違えて破損しちゃうし、方位即定義もなくしちゃって。まだまだ、エッチングパーツの扱いに慣れないなぁ。

PANTAのバンド名にちなんで製作始めたけど、5人編成の陽炎より、2人編成の響のほうが、1942年と、1945年の違いは抜きにしても、武装は響の方が多いんだけど。ヤッパ、名前の響きだけで決めたのかなぁ。

| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

1/700 日本海軍駆逐艦 響 2008.10/18

構造物は製作時、持ちやすいように煙突から。次に艦橋を組んだんだけど、電路なのかな?、前面からハの字に伸びてるモールトが途切れてるんで削ってテグスで。

081018a_3 

次に機銃座の縁を削って、エツチングパーツを。

081018b_2

先に艦橋のエッチングパーツ、付けた方が良かったなぁ。

| | コメント (0)

2008年10月14日 (火)

1/700 日本海軍駆逐艦 響

結局、響、手を付けました。陽炎と同様、PANTAのバンドユニット名つながりなんだけど。後は、不知火だったかな?

まず、艦体の左右を張り合わせ、0.5mmで舷窓を開口。舷外電路は、前回の陽炎では0.5mm幅のプラストライプを使ったけど、若干太いカンジだったんで今回は以前、1/6のリッケンバウアーの弦に使った、0.285mmのデグスを利用。

081014a_2 

それにしてもアオシマの陽炎と比べると、モールトの情報量が全然違って。陽炎もエッチングパーツ付のSPバージョン、出たら作り直すけど。

| | コメント (0)